Pocket WiFiは、マレーシアでも使えます。


最新の情報に基づき、記事を書き直しました。下記のページをご参照ください。
http://kojinaka.blogspot.jp/2013/09/pocket-wifi2.html


2011年12月27日、マレーシア(クアラルンプール)に来ています。海外旅行中といえどもモバイルブロードバンドを使いたいと思うのは当然のこと。日本でいつも使用しているイーモバイルのPocketWiFiが使えるんじゃないかと思って、チャレンジしてみました。結論的には簡単に出来ました。意外とネット上に情報が少なくて苦労しましたので、ここに方法を共有したいと思います。

まず、予備知識として、イーモバイルのPocket WiFiは、海外ではSIMフリーなのだそうです。つまり、世界各国の現地で販売されているSIMカードというチップを装着して、自由に使えるようになっているのです(ソフトバンクなどのPocket WiFiがどうなのかは知りません)。そうなんです。夢のSIMフリー端末なんです!

※ただし、海外で現地SIMを装着して使用する方法は、イーモバイルのサポート対象外ですから、誰も助けてくれません。自分でやるしかないのです。

私の使用したもの
(1)イーモバイルのPocket WiFi(GP01)
(2)Maxisという会社のプリペイドSIMカード
こんなのです↓

手順は下記のようになります。
(1)GP01の場合は、ファームウェアのアップデートが必要でした。これは最初の落とし穴でした。最初これを知らなくて「圏外」と表示され続けて、私は泣きそうになってました(笑)。イーモバイルのサポートページに行って、ダウンロードしてインストールします。
(2)プリペイドSIMカードを購入します。私はKLCCの地下鉄の駅の改札近くにあるお店で購入しました。3日間使用できるスターターパックで20リンギット(約500円)でした。購入時にはパスポートの番号が要求されます。店員さんはモバイルルーターに関してはあまり知識はないです。だからここでも自分でやるしかないのです
(3)プリペイドSIMを使用するには、アクティベーション(利用開始の手続き)が必要です。これには通常、そのSIMカードで使用できる携帯電話が必要です。そんなもの持ってませんので、購入後、開封して、中の説明書を見せながら「Please Activate」とか言ってお店のお兄さんにアクティベーションをしてもらいます。お店の人は一日中SIMカードを挿したり抜いたりしてますので、こういうことは得意です。
(4)ホテルの部屋に戻ってから、慎重にSIMカードを入れ替えます。イーモバイルのSIMカードを紛失すると後で面倒ですので、大事に保管します。
(5)いつもの要領でPocket WiFiにパソコンで接続して、ブラウザに「http://192.168.1.1/」と入力して管理画面を表示させます。ユーザー名「admin」、パスワードは「本体に貼付されている5桁のWEPキー」です。
(6)MaxisのSIMカードで接続する設定をします。APNは「bbnet」、ユーザーネームは「maxis」、パスワードは「wap」です。後はいじくらなくていいです。
これだけです。多分、これで使えるでしょう。
プリペイドSIMは、期間が終了した後は、「TOP UP」といって追加の利用権を購入できるみたいです。これはネットを経由してクレジットカード決済で処理できますので、便利そうです。

以上です。皆さんも自分でやるしかない精神で、挑戦してみて下さい。

(追記)
・この後、1日目、2日目と快適に使用できました。時々、通信が切れるものの、繋がっている時は日本のイーモバと同じくらいの早さが出て快適でした。iPhoneとセットで使って、メールしたり、Facebookしたり、LINEしたり、分からないことは何でも検索して調べたり、とても重宝しました。
・使っていると、時々MAXISからメッセージが来ます。PocketWiFiのディスプレイにメールのアイコンが出てきて、管理画面を開くとメッセージが読めます。
・3日目、ネットラジオを何時間も聞いてましたら、遂に2GBの壁を越えてしまったようで、極端に通信速度が遅くなり、ほぼ実用に値しない速さになってしまいました。これで20RMは終わりというわけです。
・それで「TOP UP」しようとしたのですが、ネット経由ではできませんでした。かなり試行錯誤したのですが、どうもできないようでした。仕方なく、SIMカードを購入したお店に行き、現金20RMを払って「TOP UP」してもらったのですが、やっぱりうまくいきませんでした。どうせならもう一回新しく20RMのを買えば良かったなと後悔しました。
・あと、シンガポールでもプリペイドSIMカードに挑戦してみました。こちらは3,000円くらいして、結構高かったのですが、いざ「Please Activate」と言ったら「3Gのアクティベートはここでは出来ない」とたらい回しにされて、短い滞在ということもあり、結局使えずじまいでした。SIMフリーの世界は厳しいな〜と思いました(笑)。