LogMeIn Hamachiが実質有料化(年間25ドル)。無料だとログオフ時利用不可に


皆さん、LogMeIn Hamachiというソフトをご存知でしょうか?ご存じない人にはあまり関係ないと思いますが、このソフトをインストールしたパソコンを自宅やオフィスで起動させておくと、外出先からでもノートパソコンでファイルを取り出したり、リモートデスクトップで画面を表示させて利用できるというとても便利なソフトウェアです。

いわゆるVPN(仮想プライベートネットワーク)の一種ですが、ルーターなどのネットワーク機器を一切必要とせず、繋ぎたいパソコンのそれぞれにソフトをインストールしていくだけでVPNが構成できます。ルーターとかファイアウォールのことなどもあまり考える必要がなく、しかも「NAT越え」が何も考えなくても可能なのです。

というわけで、このLogMeIn Hamachiを私は愛用していたのですが、今日、システムのアップデートをしたら急に挙動がおかしくなりました。オンラインにならないのです!!!つながらないのです!!!

おかしいなと思って、接続先のノートパソコンをいじくっていると、つながる。あ、つながったと思って、しばらく使っていると、切れている。そんなことを何回か繰り返し、これは何か異常事態が発生しているのではないかと、調査開始しました。

開発元のLogMeIn社のblogに2012年11月19日付けの仕様変更の記事がありました。

http://b.logme.in/2012/11/07/changes-to-hamachi-on-november-19th/

英語なので、なかなか頭に入って来なかったのですが、よく読んでみると、
(1)仮想IPアドレスを変更するよ〜(そんなのどうでもいい)
(2)32台の端末まで年間25ドルで利用可能な料金体系を作るよ〜(ほ〜)
(3)無料のままだと、ログインしていない状態では使えなくなるよ〜(えっ?)
と書いてありました。

なななんと、私は(3)にひっかかっていたのですね。

はい。年間25ドル、払いますよ〜。
同じようなことに困っている人がいるかもと思い、Blogに残しておきます。


10 件のコメント :

Unknown さんのコメント...
Unknown さんのコメント...
匿名 さんのコメント...
Unknown さんのコメント...
Unknown さんのコメント...
Unknown さんのコメント...
のび犬 さんのコメント...
Unknown さんのコメント...
匿名 さんのコメント...
Unknown さんのコメント...